2019年03月

エアロ 取付 塗装 ステッカー製作

プロフェッサーオートサービスの和智です。

 

 

 

私のドリフト練習機S14シルビア。

 

練習機と言う事で破損も多いので純正ノーマルルックで製作し早2年・・・

でも、もう純正ルックは飽きました。。。。

 

 

今回、KSインターナショナルさんのエアロをフルキットで装着します!!

昨日、エアロキットが届きました!!

 

 

新作のエアロなので完成が楽しみです!!

 

今年は、エンジン・ミッションも変更を検討中!!!

 

 

 

 

 

昨日、工場出入り口と塗装ブースの出入り口のカーテンを作り直しました!!

と言っても、近くの専門業者さんにお願いしてですが・・・

 

 

作業の効率向上、仕上がりクオリティー向上、などの為にお金掛けてます。

スタッフの皆さんには大事に使って頂きたいですね。。。

 

 

そうそう、、、

またステッカーの製作も再開しますよ!!

ご注文お待ちしてます!!

 

 

 

 

 

 

 

JZA80 スープラ ウエストゲート戻し 車検対応

ロフェッサーオートサービスの和智です。

 

 

 

 

ここ最近は溶接仕事ばっかりでアルゴンガスの消費量が半端ないです。。。

 

 

 

先日、H様からご依頼頂いたJAZ80スープラのウエストゲートのマフラー戻し作業完了!!

 

めっちゃカッコイイ80スープラのなでテンション高めで作業出来ました!!

 

 

 

もう長年使っている日立のバンドソーで部材作りから開始。

 

 

 

 

このパイプ固定チャック治具。。。

私が設計してワンオフ製作した傑作品!!

使い勝手最高!!

 

 

 

材質はステンレス304

こんな感じで仮合わせしながら溶接。

 

 

 

 

 

 

今回の80スープラは、ウエストゲート出口に取り回しがかなり狭い・・・

 

マフラー脱着の事とかも考えつつ、、、

 

マフラーに戻すまでに、3分割の3ピース構造で作りました。

 

 

 

 

 

 

 

差し込み+フランジで連結

 

 

 

 

とても狭いスペースを潜り抜けるようにパイプを製作。

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで完成!!

 

 

 

 

 

 

純正のマフラーのブレ止めステーがゲート戻しパイプと干渉するのでステーを加工。

 

 

 

 

手抜きなく、耐熱シルバーで塗装

 

 

あ~~~大変だった(笑)

 

普通にワンオフマフラー作る方が楽ね(笑)

 

 

 

しかし、このスープラかっこいいな~

大事にしてくだいね~

 

 

 

こんな作業も承っています!!

 

お問合わせ、ご来店お待ちしています!!

 

 

 

S15シルビア ウイング 加工 取付

プロフェッサーオートサービスの和智です。

 

 

私の大会用S15シルビア。。。

 

 

 

 

 

去年からリアウイングを取付しようと思っていたんですが・・・

やっと取付しました~~!!

 

GコーポレーションさんのS15シルビア用ウイング!

純正のリアスポイラー取付位置でポン付け出来る優れ物!!

純正トランクならフィッテイング完璧!!

 

 

でも・・・

私のS15はD-MAXさんのFRPトランク「つっぱりトランク」が装着してあるのでポン付け出来ません。

 

致命的に取付角度が全然合わないので、工場長にウイングを加工してもらいました!!

エアロ造形用のパテで型取りしてから仕上げていきます。

 

 

 

 

うちの工場長に任せれば、こんなに素敵な仕上がり

 

 

 

 

 

FRPトランクに取付する為、補強としてLアングルを埋め込みました。

ファイバーでLアングルを埋め込んでいるので強度抜群!!

 

 

 

 

 

取付するとこんな感じ

 

 

 

 

手抜きなく巣穴等も全て板金してからペイント。

ツルツルです

 

バイナルも今年仕様に衣替えします!

 

 

 

付かない物は、付けれるように加工すればいい!!

 

お悩みの方、ご相談ください!!

 

ご連絡、お問合わせお待ちしてます!!!

 

 

 

日産系 強化リアナックル リヤナックル ・シルビアS13 S14 S15 180SX ローレル ステージア

プロフェッサーオートサービスの和智です。

 

 

プロフェッサーオートサービス オリジナル 日産系強化リアナックル~~!!

熱いご要望にお応えして再販します。

 

製作工程をご紹介!!

長文だけど読んでね。。。

 

ぶっちゃけ、うちの強化ナックルは某オークションで適当に作って売っている物とは格段の差がありますよ!!

 

 

割れなど無い程度の良いリアナックルをベースに使います。

ブッシュは溶接の熱で燃えるので抜き取ります。

TIG溶接の下地処理として錆や汚れを徹底洗浄して除去します。

溶接は錆や汚れ等の不純物が入ると溶接不良となり強度は著しく低下しますからね!!

この工程は非常に大事!!

 

 

 

 

 

 

補強に使う部材は9ミリの鉄板から切り出します。

先日、作業中に親指も切り落としそうになりました(笑)

 

補強部材もしっかり洗浄しています。

 

 

 

 

 

弊社は沢山溶接機がありますが、

最新のパナソニック・デジタルTIG溶接機でガッチリ補強します。

溶接にはかなりの時間が掛かります。

半自動溶接機で溶接すれば早いのですが、強度を重視して確実にTIG溶接機で溶接します。

 

 

 

 

 

 

 

溶接補強後、塗装の下地処理で再度洗浄します。

溶接の焼け色も落ちてるでしょ!!

 

 

 

 

 

新品ブッシュを組込ます。

 

 

 

 

 

仕上げは、シルバーにウレタン塗装!!

うちは板金塗装屋なので仕上がりも最高!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりの手間を掛けて1個1個丁寧に製作しています。

これだけやって・・・

お値段 38,000円!!

 

作業の大変さを分かる人は必ず安いと言ってくれるはず・・・

 

インドラ対応の強化ナックルも製作出来ます!!

 

只今、頑張って在庫を製作しています。

 

お問合わせ、ご注文お待ちしてます。