2017年09月

NEW エンジン完成

プロフェッサーオートサービスの和智です。

 

 

私のドリフト大会兼、練習用のS14・2号機

 

3月にエンジンブローして放置していましたが・・・

 

NEWエンジン製作して復活

 

 

極上NA用ブロックをターボ用に加工して、

ダミーヘッドボーリング

 

HKS鍛造ピストンを更にWPC加工し2.1リッターに

 

ライジングのH断面コンロッドを使用し、クランクはバランス取ってラッピング

 

ヘッドはビックバルブ、バルブ突出し修正、バルタイ調整加工NVCSなどなど・・・

 

レブは9000回転設定で 

 

チャンと組んだエンジンは、ロッカーアームなんて飛びません

 

これから慣らし運転して、Vプロのリセッテイングしなきゃ

 

 

完成して乗れる車は沢山あるけど・・・

 

お仕事がとても忙しいので・・・

 

大会もとうぶん出れないし・・・

 

乗り切れません

 

 

イグニッションコイル ★IGNITION PROJECTS★ 

プロフェッサーオートサービスの和智です。

 

 

 

★IGNITION PROJECTS★のイグニッションコイル

 

ドリフト界のハイパワー車ではダントツの装着率

 

よくD1GPやフォーミュラドリフトの車両に付いているのを見かけますよね

 

私も2JZ搭載のS14シルビアに装着しています

 

もちろん性能は最高

 

 

 

本日はIGNITION PROJECTSの佐藤社長が

プロフェッサーオートサービスにご来店

 

新商品!!SR20エンジン用イグニッションコイルの試作テスト

 

テスト装着する車両は私のS14シルビア

 

 

 

このIP製コイルはイグナイター内蔵のコイルなので、

パワトラは不要となります

 

S13,S14には専用ハーネスがラインナップされるので配線加工は必要ありません

 

S15はポン付け

 

かっこいいでしょ~?!

 

アルミのブラケットは、量産時にはブラックアルマイトになるみたい

 

性能はもちろんですが、見た目のカッコ良さも重要ね

 

早くテスト走行に行かなきゃ

 

 

このIP製のSR20系用イグニッションコイルは

プロフェッサーオートサービスでも販売します

 

お問合わせお待ちしてます

 

 

ワンオフステー製作

プロフェッサーオートサービスの和智です。

 

 

 

ウチの店は以外にワンオフステーの製作注文があります

 

どんな高価な部品やカッコイイ部品でも、

取付方法がいい加減だと台無しですからね・・・

 

 

今回は私のドリフト練習機S14シルビアの

ラジエター&オイルクーラー冷却スプレーのノズル固定ステーを作り直しました

 

 

取りあえず、今までのステーはこんな感じで

そこら辺に転がっている端材を利用して適当に製作していました。。。

 

 

 

新しく作り直したステー

ステンレス製です

ポリッシュして鏡面仕上げ

 

 

 

 

 

車に取付するとこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンオフステー製作例

ウチのデモカー

 

 

 

 

 

最近の買い物

プロフェッサーオートサービスの和智です。

 

 

 

極上のベース車両?!

s14後期・NA・AT・ノーマル

また買っちゃいました

 

当然、無事故車でオークション評価点4

しかもレアな純正レッド

 

来年のD1系、FDの車両規定に合わせて

また箱を製作開始しようかな~

 

今回は、今まで勉強したことを活かして、

適度なボディー補強と溶接ロールバーに、、、

やり過ぎな位のクオリティーで、

カーべキューに乗せてボディー裏までペイントかな?!(笑)

 

 

 

 

余談ですが・・・

私が本気で車作るとこうなります

懐かしいな

 

 

 

あ、、、

最近S14ばっかり何台も乗っているけど

別にS14が好きな訳ではありません。。。

何でだろ

 

 

 

 

最近のドリフトはスピードが大事

 

なので、、、

スピード計測するスピードガン買ってみました

 

基準が分からないと練習にならないからね

 

来週、間瀬サーキットでみんなのスピード測っちゃお