2012年11月

11月30日 ★180SX・シルビアS13・S14・S15などなど用 フロント延長・補強ロアアーム★

こんにちは!!

PROFESSOR AUTO SERVICE(プロフェッサーオートサービス)の和智です。

 

 

 

180SX、シルビア系のフロントロアアームの延長&補強のご紹介flair

 

 

 

 

ワイドトレッドスペーサーをかましている時代は過ぎましたpaper(笑)

何より、ワイトレかますとサスペンション性能がガタ落ち・・・

そこでsign03今流行りの延長ロアアーム(笑)sign03

プロフェッサーオートサービスが作るロアアームはこんな感じですshine

 

 

 

 

早速作業開始dash

ノーマルはこんな感じでごく普通。。。

そして・・・汚いsweat01

P1080921.JPG

これをベースに加工していきますwrench

 

 

 

 

 

 

まずは・・・

ノーマルのステアリングストッパーをキレイに切り落としますhairsalon

P1080923.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

次工程は・・・・

ロアアームを切断hairsalon

P1080925.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

純正のロアアームと同材質・仕様の鉄板で3センチ延長~~~~flair

P1080926.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ガッチリ溶接していきますnotes

中途半端な溶接では、とても危険ですsweat01

P1080928.JPG

 

 

 

裏側からも同様にガッチリ溶接しますflair

P1080930.JPG

 

 

 

 

 

 

これで延長加工は完了good

P1080931.JPG

 

 

 

 

 

 

 

お次は・・・・

補強に入りますflair

ノーマルのロアアームの裏側は空っぽsweat01

P1080992.JPG

なので、鉄板を溶接して補強していきますflair

ロアアームから型を取り、鉄板を切り抜きますhairsalon

P1080933.JPG

 

 

 

これでは、バネ下荷重が増加してしまうので、、、、

鉄板の肉抜き加工をしますnote

P1080934.JPG

 

 

補強プレートの強度を増幅させる為に、凸加工をしますgood

P1080935.JPG

P1080936.JPG

 

 

 

 

 

 

 

これをロアアーム裏面に溶接していきますsign03

P1080939.JPG

P1080940.JPG

P1080941.JPG

完璧ですscissors

 

 

 

 

 

 

 

次の補強は・・・

メンバーとロアアームの取付ブッシュ付近を補強しますsign03

 

補強前・・・

P1080997.JPG

 

補強後heart02

P1090003.JPG

 

 

これで補強加工は完了sign03

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからが大事な加工作業ですnote

よく見かけるのが、加工ナックルを取付したり切れ角カップの為にロアアームのステアリングストッパーを切り取り、そのまま放置。。。。

 

しかし!!!切り取ったままだとステアリングラックと切れ角のセッティングが合っていなく、ステアリングラックの破損や逆間接の原因となりますsign03

 

 

 

ステアリングストッパーのセッティングがきっちり出来る加工をしていきますshine

これ、ベースとなるステアリングストッパーhappy01

P1080989.JPG

 

 

こんな感じで、タイロッドエンドが当たる場所にストッパーベースを溶接しています。

P1080990.JPG

 

上部の2つの穴は、調整用シムを取付する際に使用する穴です。

 

 

溶接~~~

P1080995.JPG

あとは、車両に取付後シム調整してセッティングを出しますsign03

 

 

 

 

 

 

ウエットブラストで塗装の下地処理しま~すflair

シルバーに塗装した訳ではありませんよsweat01

ウエットブラスト色ですheart04

P1090013.JPG

 

 

ノーマルと並べると、長さがかなり違いますねnotes

補強具合もheart04

P1090012.JPG

P1090011.JPG

P1090010.JPG

 

 

 

P1090009.JPG

P1090008.JPG

P1090002.JPG

P1090005.JPG

P1090006.JPG

ブッシュはピロにするか、強化ウレタン製にするか検討中notes

ボールジョイントはブーツを新品交換し、グリスは高性能なMoty's製にshine

 

 

 

知識と経験と技術が無いと出来ない作業ですscissors

競技専用部品となりますsign03

オーダー受け付けてますので、お問合わせくださいねshine

 

 

 

 

 

 

ここからは、工場長にバトンタッチnotes

さび止め塗装後、ウレタン塗装にてキレイに仕上げますshine

完成したら、またブログにアップしますsign03

 

 

 

 

 

 

ガンコート、パウダーコート、結晶塗装、ウェットブラスト、板金塗装、車検整備、カスタム、チューニング、エングレービング、エアロ加工、ワンオフ部品製 作、溶接修理、タイヤ交換、新車・中古車販売、オークション代行等、車に関することなら何でもプロフェッサーオートサービスにお任せ下さいsign03自社積載車完備ですsign03もちろん、代車もありますsign03

お問い合わせお待ちしておりますflair

11月26日(月) ★ドリフト走行会??? SSパークサーキット★

こんにちは^^

PROFESSOR AUTO SERVICE (プロフェッサーオートサービス)の和智です。

 

 

昨日の日曜日、福島県二本松市のSSパークサーキットにお客さんや友達などでドリフト行ってきましたnotes

今回は、10台位集合carflair

P1080914.JPG

 

P1080916.JPG

 

 

 

 

 

 

先日マークⅡを納車させて頂いたイチロー君は昨日が初走行notes

P1080919.JPG

P1080918.JPG

 

イチロー君の初走行動画movie

 

 

 

 

 

 

工場長はかなり上達してきましたよ~~~cardash

 

 

 

 

 

 

私は・・・

ほぼノーマルの180SXで走りましたが・・・

またタービンガスケットは抜けるし、、、最悪な走り・・・

 

 

 

 

 

 

 

スープラの三須隊長は・・・・(笑)

 

昨日は、大きな事故・故障無く全員無事に帰ってこれましたnotes

 

 

 

ガンコート、パウダーコート、結晶塗装、ウェットブラスト、板金塗装、車検整備、カスタム、チューニング、エングレービング、エアロ加工、ワンオフ部品製 作、溶接修理、タイヤ交換、新車・中古車販売、オークション代行等、車に関することなら何でもプロフェッサーオートサービスにお任せ下さいsign03自社積載車完備ですsign03もちろん、代車もありますsign03

お問い合わせお待ちしておりますflair

 

11月24日(土) Vol.2 ★追加メーターホルダ カスタムペイント★

PROFESSOR AUTO SERVICE(プロフェッサーオートサービス)の和智です^^

 

 

 

 

工場長の180SXcarnotes

先日の日光サーキットでのクラッシュから見事復活sign03(笑)

エアロを新調し、マフラーも新品にshine

P1080912.JPG

P1080913.JPG

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・・

追加メーターホルダをカスタムペイントshine

P1080910.JPG

P1080911.JPG

P1080907.JPG

P1080908.JPG

ハウスオブカラーのフレークとキャンディーを使用shine

 

より一層、下品な車になりましたbleahheart01(笑)

明日のサーキット走行が楽しみですね~~~~shine

 

 

 

 

ガンコート、パウダーコート、結晶塗装、ウェットブラスト、板金塗装、車検整備、カスタム、チューニング、エングレービング、エアロ加工、ワンオフ部品製 作、溶接修理、タイヤ交換、新車・中古車販売、オークション代行等、車に関することなら何でもプロフェッサーオートサービスにお任せ下さいsign03自社積載車完備ですsign03もちろん、代車もありますsign03

お問い合わせお待ちしておりますflair

 

 

 

 

11月24日(土) ★ヘッドカバー 結晶塗装(チヂミ塗装)★

PROFESSOR AUTO SERVICE(プロフェッサーオートサービス)の和智です。

 

 

 

 

SR20DETのエンジンヘッドカバーを結晶塗装しましたnotes

色は、明るめのオレンジに調色heart04

 

 

 

こんな感じに仕上がりましたshine

P1080890.JPG

 

 

 

 

 

 

 

結晶塗装独特のカッコ良さが最高heart01

P1080891.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ブローバイホースの出口フィッテイングは、パイプ組みに変更するため、アールズのフィッティングで溶接加工sign03

仕上げは、ガンコートflair半艶にブラックですshine

P1080896.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じになりますflair

P1080900.JPG

 

 

ノーマルはこんな感じsweat01

P1080904.JPG

 

ブローバイホース⇒パイプに変更することにより、汚らしい遮熱材を巻きつけたり被せたりする必要が無くなり、見た目・整備性・安全性が向上しますsign03

 

 

 

 

 

 

 

これもガンコートflair

P1080897.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィラーキャップはオートスタッフ製にnotes

P1080895.JPG

 

 

 

 

 

 

 

完成sign03sign03sign03

P1080901.JPG

カッコイイlovelygoodheart04

 

 

プロフェッサーオートサービスでは、ご希望の色に調色して結晶塗装可能ですsign03

お問合わせお待ちしておりますflair

 

 

 

 

 

 

ガンコート、パウダーコート、結晶塗装、ウェットブラスト、板金塗装、車検整備、カスタム、チューニング、エングレービング、エアロ加工、ワンオフ部品製 作、溶接修理、タイヤ交換、新車・中古車販売、オークション代行等、車に関することなら何でもプロフェッサーオートサービスにお任せ下さいsign03自社積載車完備ですsign03もちろん、代車もありますsign03

お問い合わせお待ちしておりますflair

 

 

 

 

 

11月23日(金) ★ワンオフ オイルキャッチタンク★

こんにちは^^

PROFESSOR AUTO SERVICE(プロフェッサーオートサービス)の和智です^^

 

 

今日はエンジンのオイルキャッチタンクをワンオフ製作ましたshine

180SXのエンジンルームにオイルキャッチタンクを設置したいのですが・・・・

市販のオイルキャッチタンクはピッタリくるサイズがありませんsweat01

 

 

 

 

180SXのエンジンルームのここに設置したいnotes

P1080887.JPG

 

 

 

 

 

 

 

売って無いものは作るしかないsign03

と、、、いう事で、、、こんな材料から製作開始sign03

P1080873.JPG

80パイのアルミパイプを切断した物ですflair

 

 

 

 

 

 

 

 

これに穴を開けて~~~

P1080874.JPG

 

 

 

 

 

 

 

仕切りをこんな感じで溶接note

P1080875.JPG

この仕切りは大事な役目をしま~すflair

 

 

 

 

 

 

で、、、上下のフタを溶接up

P1080877.JPG

P1080878.JPG

アルミ溶接は高温になるので熱いsweat01

 

 

 

 

 

 

お次は・・・

内容量確認のレベルゲージの設置sign03

P1080879.JPG

 

 

 

 

 

 

 

オイルキャッチタンクを車体に固定するためのアダプターを溶接shine

P1080880.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィッティングのアダプターを溶接flair

P1080881.JPG

 

 

 

 

 

 

仕上げは・・・

やっぱりウェットブラストでup

P1080882.JPG

渋い感じでカッコイイlovely

 

 

 

 

 

 

車体に固定するステーは強度を考慮してステンレスで製作good

P1080886.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

180SXに装着してみると・・・

P1080888.JPG

P1080889.JPG

バッチリですscissorsshine

 

 

 

プロフェッサーオートサービスでは、こんなワンオフパーツも自社で作ってますnotes

 

お問合わせお待ちしておりますflair

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンコート、パウダーコート、結晶塗装、ウェットブラスト、板金塗装、車検整備、カスタム、チューニング、エングレービング、エアロ加工、ワンオフ部品製 作、溶接修理、タイヤ交換、新車・中古車販売、オークション代行等、車に関することなら何でもプロフェッサーオートサービスにお任せ下さいsign03自社積載車完備ですsign03もちろん、代車もありますsign03

お問い合わせお待ちしておりますflair

 

 

11月20日(火) ★ワンオフ インテークパイプ★

こんにちは。

PROFESSOR AUTO SERVICE(プロフェッサーオートサービス)の和智です。

 

 

春ノ木レーシング様から譲って頂いた180SXの改造プロジェクトcarshine

「お金を掛けずに、キッチリとした車作りwrench&楽しい走りdash」  がコンセプトnotes

 

 

今回はインテークパイプをワンオフ製作してみましたflair

 

 

 

これ・・・・ノーマルsweat01

P1080843.JPG

ゴムのジョイントは劣化してブヨブヨだし・・・

見た目悪いし・・・・

 

 

 

 

ワンオフ・インテークパイプの材料は、ステンレスで製作up

 

ステンパイプを輪切りにして、理想の形に溶接でつないでいきますgood

P1080845.JPG

 

 

 

 

 

溶接機は、TIG溶接機flair

P1080846.JPG

P1080847.JPG

P1080849.JPG

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで溶接完了sign03

P1080848.JPG

 

 

 

 

 

もちろん、抜け止めの凸も製作してますgood

P1080851.JPG

P1080852.JPG

これホント大事sign03

 

 

 

 

 

 

ここから、見栄えを良くするためポリッシュしま~すshine

寒いけど頑張ってポリッシュ完成heart01

P1080855.JPG

P1080856.JPG

P1080857.JPG

 

 

 

 

 

 

 

上がノーマル、、、下がワンオフのインテークパイプnotes

P1080859.JPG

 

 

 

 

 

 

 

車に装着sign03sign03

P1080865.JPG

P1080867.JPG

P1080866.JPG

P1080868.JPG

これだけで、かなりエンジンルームがカッコ良くなりました~~~heart04

 

 

 

 

 

 

ついでに、こんなステーもワンオフ製作notes

P1080860.JPG

 

ステンレスで製作shine

サクションパイプ・エアフロ・エアクリーナーを固定するステーですsign03

今まで、ブラブラ~状態でしたsweat01

P1080870.JPG

P1080869.JPG

これで、ブラブラ~しないでキッチリ固定できましたup

細かい所もキッチリscissors

このプロジェクトは更に続きますnote(笑)

 

 

 

 

 

ガンコート、パウダーコート、結晶塗装、ウェットブラスト、板金塗装、車検整備、カスタム、チューニング、エングレービング、エアロ加工、ワンオフ部品製 作、溶接修理、タイヤ交換、新車・中古車販売、オークション代行等、車に関することなら何でもプロフェッサーオートサービスにお任せ下さいsign03自社積載車完備ですsign03もちろん、代車もありますsign03

お問い合わせお待ちしておりますflair

 

 

11月19日(月) ★パウダーコート ・ ガンコート ・ 溶接加工★

こんにちは!!

PROFESSOR AUTO SERVICE(プロフェッサーオートサービス)の和智です。

 

 

プロフェッサーオートサービスでは、板金塗装・車検・整備はもちろんのこと、車両売買のオークション代行・タイヤ交換・カスタム・レストア・チューニングなどなど全て自社にて行っております。

普通の車屋で行っていないような特殊な作業も全て自社(社内)で行います。

例えば、ウェットブラスト・大物のサンドブラスト・パウダーコート・ガンコート・各種溶接修理加工・ワンオフパーツ製作・エアロ加工などなど・・・・

お客様のさまざまなニーズにお応えするため、スタッフ共々日々頑張っております!!

今後ともプロフェッサーオートサービスを宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

いつもお世話になっている、バイクアドバイザーZIGEN様から依頼のパウダーコートshine

完成ですnotes

P1080838.JPG

色は半艶のブラックflair

P1080839.JPG

P1080840.JPG

P1080841.JPG

P1080842.JPG

パウダーコート独特の質感がイイ感じですshine

ZIGEN様ありがとうございましたsign03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、弊社デモ車?のガンコートsign03

CBX400F改ですsign03

フロント周りのレストアが完了しましたsign03

P1080831.JPG

 

 

 

フロントフォークのアウターにはエングレービングを施し、ガンコートで仕上げましたup

色は半艶のブラック。ガンコート色名ではサテンブラックです。

P1080827.JPG

フロントフォークのスプリングは強化品に変えましたgood

 

 

 

 

キャリーパーブラケットも半艶のブラックでガンコートshine

P1080826.JPG

 

 

 

 

 

ステアリングダンパーのブラケットも半艶のブラックでガンコートshine

P1080825.JPG

 

 

 

 

 

ホイールのシャフトや、ネジも半艶のブラックでガンコートnotes

P1080832.JPG

 

 

 

 

 

 

モリワキで補強したステムも半艶のブラックでガンコートnotes

P1080828.JPG

 

 

 

 

 

ライトステーやウインカーステーも半艶のブラックでガンコートsign03

P1080824.JPG

 

 

 

 

 

 

トップブリッジ周りも半艶のブラックでガンコートsign03そして、キーシリンダーは新品交換flair

P1080822.JPG

 

 

 

 

 

 

フロントのブレーキディスクも変更recycle

P1080837.JPG

 

 

 

 

 

 

ステッププレートはシルバーのガンコートですshine

P1080833.JPG

P1080834.JPG

バックステップのステップバーとタンデムステップはウェットブラスト仕上げsign03

 

 

 

 

 

ライトはCIBIE製に変更recycle

P1080829.JPG

 

 

 

 

 

 

タンクキャップは新品交換recycle

P1080823.JPG

とりあえず、フロント周りは完成しましたsign03

 

 

 

 

コボちゃんもご満悦lovely(笑)

P1080807.JPG

 

 

 

 

 

今週は、リヤ周りのカスタムに入りますgood

まずは、モリワキで補強、そしてエングレービングを施し、半艶のブラックでガンコートしたこのスイングアームを取付ますheart04

P1080835.JPG

P1080836.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近よくご来店頂く、かっこいいAE86乗りのお客様heart02

今回は、AE86のN2エキマニに排気温センサーの取付アダプターを溶接加工の注文を頂きましたup

エキマニはステンレス製notes

P1080812.JPG

 

 

こんな感じで取付ますnotes

P1080814.JPG

 

 

 

 

まずは取付部分に穴を開けますwrench

P1080815.JPG

 

 

 

アダプターがピッタリはまるのを確認good

P1080816.JPG

 

 

 

 

 

TIG溶接機で溶接up

P1080819.JPG

 

 

キレイなエキマニなので、溶接の焼けをおとしてあげますheart01

P1080821.JPG

完成goodshine

 

 

 

 

このようなチョットした溶接加工の注文も大歓迎ですsign03

お問合わせお待ちしておりますnotes

 

 

 

 

 

 

ガンコート、パウダーコート、結晶塗装、ウェットブラスト、板金塗装、車検整備、カスタム、チューニング、エングレービング、エアロ加工、ワンオフ部品製 作、溶接修理、タイヤ交換、新車・中古車販売、オークション代行等、車に関することなら何でもプロフェッサーオートサービスにお任せ下さいsign03自社積載車完備ですsign03もちろん、代車もありますsign03

お問い合わせお待ちしておりますflair

 

 

 

 

11月16日(金) ★180SX リヤメンバー補強★

こんにちは♪

PRROFESSOR AUTO SERVICEの和智です。

 

 

 

 

只今、180SXのリヤメンバーの補強+ガンコートの作業を進めています!

最強のリヤメンバーとのご注文なので、GPスポーツの「トラクション メンバーサポート」+追加補強で仕上げていきます!

 

 

 

 

まず、ノーマルのメンバーブッシュを抜いてリジットにします。

このブッシュを取っ払うのが一苦労・・・

そして、オートスタッフ製のリジットカラーをガッチリ溶接して固定します。

P1080729.JPG

P1080730.JPG

 

 

 

 

お次は・・・サンドブラストで汚れや古い塗装を落としますshine

P1080740.JPG

とってもキレイになりましたsign03

P1080741.JPG

 

 

 

 

 

ここからGPスポーツ製の補強キットを溶接していきますsign03

P1080017.JPG

P1080016.JPG

 

 

溶接するので、塗装を剥離~~

P1080019.JPG

 

 

 

 

 

溶接~~~

P1080766.JPG

P1080765.JPG

P1080764.JPG

P1080771.JPG

 

 

ここからは、追加補強sign03

P1080762.JPG

P1080768.JPG

P1080769.JPG

P1080773.JPG

P1080774.JPG

P1080776.JPGP1080781.JPG

 

 

 

 

 

 

 

※各アームの取付部分にはステンレスのワッシャーを溶接して補強!!!!

P1080760.JPG

ここを補強しておけば、アームがもぎ取れる事はありません!!!!

 

 

補強完成!!!!!!!!!!!!!

P1080782.JPG

 

 

これからガンコートに入りま~す^^

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンコート、パウダーコート、結晶塗装、ウェットブラスト、板金塗装、車検整備、カスタム、チューニング、エングレービング、エアロ加工、ワンオフ部品製 作、溶接修理、タイヤ交換、新車・中古車販売、オークション代行等、車に関することなら何でもプロフェッサーオートサービスにお任せ下さいsign03自社積載車完備ですsign03もちろん、代車もありますsign03

お問い合わせお待ちしておりますflair

 

 

 

 

11月15日(木) ★補強リヤナックル&スイングアーム ガンコートなどなど★ 

こんにちは^^

プロフェッサーオートサービスの和智です。

紅葉シーズンでプロフェッサーオートサービスの周辺山々もキレイに紅葉していますmaple

しかし・・・・

毎朝、落ち葉の掃除が大変な季節ですsweat01

 

 

 

 

 

先日、フル補強した180SXとS15シルビアのリヤナックルをゴールドにガンコートしましたshine

P1080797.JPG

 

かなりゴージャスlovely(笑)

P1080799.JPG

 

もちろん、ブッシュは取っ払ってフルピロ化good

P1080798.JPG

完璧ですflair

 

 

 

 

 

 

 

T.A.S様から依頼のスイングアームのガンコートshine

完成しましたnotes

T.A.S様のデモ車のスイングアームですsign03

P1080787.JPG

 

 

ガンコートの強度重視で、足付けをサンドブラストで粗めに行い、半艶のブラックでガンコートheart02

P1080788.JPG

P1080789.JPG

かなり硬派なイメージで渋い仕上がりですflair

T.A.S様、いつもありがとうございますsign03

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも、修理・オイル交換・メンテナンスを行わせて頂いているK様のキレイなキャデラックcarshine

今回もオイル交換でご来店頂きましたsign03

P1080737.JPG

 

オイルは、ワコーズ4CTshineベンツやBMWにも認定されている高性能オイルですsign03

そして、添加剤はエンジンパワーシールドshine

そしてそして、更にエコカープラスも注入sign03

K様が車を大事にしているのがシミジミ伝わってきますheart01

また宜しくお願いしますsign03

 

プロフェッサーオートサービスでは、ワコーズの各種オイルや添加剤を常時在庫していますsign03

オイル交換等、いつでもご来店くださいねnotes

 

 

 

 

 

 

 

ダッジのトラックを車検整備させて頂いたH様が、物凄いZ1に乗ってご来店sign03

チョットご紹介sign03

P1080742.JPG

 

 

 

とにかく、、、、フルメッキ&ポリッシュshine

とにかく、、、、フルカスタムshine

P1080750.JPG

 

 

 

NOSも装着sign03

P1080744.JPG

 

 

 

 

シフトは電動シフターsign03

P1080748.JPG

 

 

 

 

エンジンシリンダーもフルポリッシュsign03

P1080745.JPG

 

 

 

 

リヤホイールは車より太いsign03

P1080753.JPG

 

 

 

 

マフラーはアメ車級sign03

P1080751.JPG

 

 

 

 

 

キャブまでポリッシュsign03凄いsign03

P1080749.JPG

 

とにかく、、、こんな凄いZ1は初めて拝見しましたheart02

究極って言うに相応しいバイクでしたsign03

H様、ありがとうございましたnotes

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、、、、

また1人プロフェッサーオートサービスのドリフトチーム員が増えましたsign03

イチロー君lovelyとうとうマーク2お買い上げ頂きましたgood

P1080757.JPG

 

本日は、LSD組み込み・オイル交換などのメンテナンスを行っていますwrench

P1080785.JPG

 

 

 

オイルは、エンジン・ミッション・デフをフルでMoty'sの最高級オイルに交換flair

P1080658.JPG

25日のサーキット走行が楽しみですねuplovely

イチロー君、、、早くスピンターンノブ買ってくださいねhappy01(笑)

 

 

 

 

 

 

 

本日、スタッフの祥平ちゃんは・・・

弊社デモカーの板金がんばっていますsign03

P1080791.JPG

P1080790.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ガンコート、パウダーコート、結晶塗装、ウェットブラスト、板金塗装、車検整備、カスタム、チューニング、エングレービング、エアロ加工、ワンオフ部品製 作、溶接修理、タイヤ交換、新車・中古車販売、オークション代行等、車に関することなら何でもプロフェッサーオートサービスにお任せ下さいsign03自社積載車完備ですsign03もちろん、代車もありますsign03

お問い合わせお待ちしておりますflair

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月7日(水) ★ プロフェッサーオートサービス イベント&大会車両製作開始 ★

こんにちは^^

プロフェッサーオートサービスの和智ですnotes

 

 

ドリフトのイベント・走行会・大会の参加の向けてプロフェッサーオートサービスが自社のドリ車を製作開始しますshine

ベースとなる車両は、シルビア・S15heart04

ドリフトに詳しい人ならこの車を知っているはずsign03

P1080702.JPG

P1080708.JPG

D1SLのシリーズチャンピオン車ですflair

 

GPスポーツのエアロがカッコイイheart01このエアロキットは130万円以上する高価品sign03

この車をベースにプロフェッサーオートサービスがキレイに板金塗装・オールペイント・追加チューニングしてデモカーを完成させますnotes

製作進行状況はまたブログで書かせて頂きますねnote

P1080716.JPG

P1080711.JPG

 

エンジンは2.2リッターのフルチューンで500馬力オーバーsign03

このパワーを受け止めるクラッチはトリプルプレートsign03

ミッションはHKSのドグミッションsign03

P1080712.JPG

ブレーキはAPP製の6ポットキャリパーsign03

完成が楽しみですlovely

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コボちゃんの180SXcar

P1080346.JPG

ここ最近、油圧が異常に掛からないと・・・・いう事で・・・

原因はオイルパンのストレーナーか?オイルポンプか?

早速バラしましたwrench

すると・・・

P1080678.JPG

ストレーナーのオイル吸い口がもぎ取れてオイルパンに落下していました・・・

よって、オイルの吸い込み口からオイルを吸わなくなり、油圧が掛からなくなっていた訳ですsweat01

難なく溶接修理して完成ですnote

危なくエンジンブローするところでしたcoldsweats02

 

 

 

 

 

地元八王子のお客様notes

ダッジのトラックcar車検・整備でお預かりですshine

P1080695.JPG

もう少々お待ち下さいflair

 

 

 

 

 

いつもお世話になっているT.A.S のT様からガンコートに依頼flair

デモバイクのスイングアームshine

P1080698.JPG

ガンコートの色は半艶のブラックshine

本日から作業入りますnotes

 

 

 

 

 

 

 

イサオ様の63インパラ・サンダンスの修理も終盤wrench

P1080697.JPG

部品が届いたので、組み付けて完了ですgood

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所を有効活用するために、工場長の59インパラのフレームを天井から吊るしてみましたsign03(笑)

P1080728.JPG

P1080727.JPG

大地震が来ないことを祈ります・・・sweat01

 

 

 

 

 

 

 

先日から色々と整備している自社の180SXnotes

今回はタービン周りのガスケット交換wrench

タービンを取り外すとやはりガスケットが抜けてました・・・sweat01

P1080681.JPG

新品に交換ですsweat01

 

 

 

アウトレットには、遮熱の為にバンテージを巻きましたnotes

P1080682.JPG

針金で固定するのは好ましくないので、キチンとステンレス製のバンドで固定しますsign03

 

 

 

 

 

タービン周りのゴム配管やハーネスも遮熱処理しますflair

これをキチンとやらないとサーキットは走れませんsweat01

P1080683.JPG

P1080694.JPG

 

 

 

 

180SXやS13シルビアに多いトラブルbomb

フロントのロアメンバーの溶接剥がれ・・・P1080684.JPG

スポット溶接が取れてパカパカになっていますsweat01

 

 

これは溶接で修理しますwrench

P1080686.JPG

これでもう大丈夫good

 

 

 

 

 

そして・・・

マフラーも新しくしましたflair

P1080736.JPG

 

 

 

5穴化し、S14のフロントロアアームでキャンバー増加sign03そしてツライチsign03

P1080720.JPG

P1080719.JPG

 

 

 

 

外ノ池さ~んnoteだいぶカッコ良くなってきましたよscissors(笑)

P1080731.JPG

エンジンルームもだいぶキレイになりましたshine

 

 

 

 

 

 

本日は、工場の前のアスファルト舗装第二弾sign03

弊社が工場を貸している隣の車屋さんの前も舗装をやり直していますflair

P1080724.JPG

 

 

 

 

シャッター内側は塗達・石森くんに塗ってっもらってイイ感じheart02

P1080734.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンコート、パウダーコート、結晶塗装、ウェットブラスト、板金塗装、車検整備、カスタム、チューニング、エングレービング、エアロ加工、ワンオフ部品製 作、溶接修理、タイヤ交換、新車・中古車販売、オークション代行等、車に関することなら何でもプロフェッサーオートサービスにお任せ下さいsign03自社積載車完備ですsign03

お問い合わせお待ちしておりますflair

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも見てね!!

工場長ブログ  http://www.professor-auto.com/blog/